スポンサーリンク

マイクラ日記 #83【巨大建築開始!和風の城の簡単な建築方法とは?】

マイクラ日記

 

こんにちは!ぽじとらです。

前回のマイクラではレッドストーン回路を組んで効率が良い丸石製造機を作りました。

その結果、なんと左クリックを長押ししているだけで1分間で132個もの丸石を回収できてしまう最強の丸石製造機が村に誕生!

石不足には2度と困らないシステムを作り上げました。

マイクラ日記 #82【1分間で132個!効率良すぎ半自動丸石製造機】
前回は「アイテム自動仕分け機」を作りましたが、今回も装置作り。意外と消費スピードが早く、いつの間にか無くなってしまう丸石を短時間で大量に、ほぼ自動で集める「半自動丸石製造機」を作っていきます。焼き石を大量に回収したいときでも使える便利な装置です。

 

ということでようやく石不足から脱却したので、今回は丸石や石レンガを大量に使う「和風のお城」をドデカく建築していこうと思います。

 

スポンサーリンク

お城の建築は大変…?

お城の建築は、はっきり言ってそこらの家や施設の建築とはレベルが違いすぎます。

複雑な形をしているし、建物自体もデカいし、素材も大量に必要で建築が難しいイメージがありますよね。

もちろんそのイメージは正しいです。

でも、やってみたら意外と簡単にできてしまいました。作ったのはサバイバルモードです。

ちなみに、内装は何もやっていないです(笑)

プラモデルのお城みたいになってます。

窓などの複雑な装飾をしないこの程度の単純なお城なら割と簡単な作業で建築できてしまいます。

城を作りたい!でも楽したい!

 

そんなあなたに早速作り方を説明していきます。

 

城建築に必要な素材

まず必要なのは素材。

僕がこのお城を作るのに使用した素材は以下の10種類です。

  • 丸石
  • 丸石の階段ブロック
  • 原木(ダークオーク)
  • 骨ブロック
  • 石レンガブロック
  • 石レンガの階段ブロック
  • 石レンガのハーフブロック
  • 丸石の塀
  • クォーツの階段ブロック
  • クォーツのハーフブロック

これらが大量に必要になってきます。

しかしクラフトすれば手に入る物も多いので、集める素材は実質「丸石・石・原木・ネザークォーツ(ネザー水晶)・骨」の6つ

これは頑張って集めるしかないので頑張りましょう。

集める手段としては、丸石と石は丸石製造機、骨はトラップタワーを使えば簡単に手に入るので、お城建築の前にこの2つを作ってみることをオススメします。

原木とネザークォーツは根性で集めましょう(笑)

 

マイクラ日記 #55【簡単に作れる新型タイマー式トラップタワーを作ってみた】
今回は「タイマー式トラップタワー」作りに挑戦してみることにしました。ただ、今までのタイマー式トラップタワーとは違います。なんとディスペンサーが1個だけでできちゃう簡単かつ効率的なトラップタワーです。ここでは作り方の動画と、その素晴らしさをご紹介していきます。
マイクラ日記 #82【1分間で132個!効率良すぎ半自動丸石製造機】
前回は「アイテム自動仕分け機」を作りましたが、今回も装置作り。意外と消費スピードが早く、いつの間にか無くなってしまう丸石を短時間で大量に、ほぼ自動で集める「半自動丸石製造機」を作っていきます。焼き石を大量に回収したいときでも使える便利な装置です。

 

和風のお城の簡単な建築方法

素材が集まったら建築に取り掛かっていきます。

和風のお城の建築はいくつかの要素で構成されています。

大きく分けると「石垣・壁・屋根・最上階の屋根」という4つの要素で括られます。

この4つそれぞれの作り方を何度か繰り返せばお城は簡単に出来ます

 

ですがその前に、建築する前に作りたいお城の大きさをイメージしてください。

石垣を何段にするか、壁と屋根をいくつ作るかは具体的に決めておいた方が良いです。

参考として、僕が作った城は石垣2段、壁・屋根3段です。

イメージが固まったら建築開始!

 

石垣の建築

お城の土台となる石垣の建築からスタートです。

石垣は城のサイズ感などが決まってくる大事な部分なので慎重に。

僕の作ったお城の石垣は26×25の大きさになってます。

大きな石垣にすればその分素材が大量に必要になるけど立派なお城ができますし、控えめなサイズにすれば少し迫力に欠ける城になるけど楽に建築できます。

長方形か正方形も自由です。自分の作りたいお城をイメージして作っていきます。

材料は丸石と丸石の階段ブロックです。

 

最初に好きな大きさで四角形を作ります。

 

4ブロック程度高くし、一番上には階段ブロックを並べます。

 

これで1段目の石垣ができました。

2段目は1段目の石垣とは1マス小さい四角形にするので、1段目の内側に作っていきます。

1段目と同じ高さにして階段ブロックを並べたら次の段、といった感じでこれを繰り返します。

段数も自由。城の4分の1が石垣になるくらいの高さの石垣がちょうどバランスがいいのかなと思います。

最後に、石垣の一番上の部分だけ1マス内側にブロックを置いておくと次の作業がやりやすくなります。

これで石垣は完成!

 

壁の建築

次は壁の建築に入ります。

壁の建築は原木と骨ブロックを使います。

本来ならクォーツブロックが良いんですが手に入れづらいため骨ブロックにしました。

ちなみに骨ブロックは骨粉を4つクラフトして作ることができます。

原木は見た目をあまり重視しないのであれば基本的に何の原木でも良いです。

ただ、白と黒とのメリハリを付けたいならダークオークがオススメ。

 

先ほど作った石垣の1ブロック内側に壁を作っていきます。

まず、原木を積んで柱を作ります。高さは作りたい城の大きさにもよりますが6ブロックくらいがおすすめです。

 

次に、両端の柱の間に等間隔に近い間隔で柱を作り足します。

 

横にも柱を組んでいきます。このとき、横の柱は縦の柱の上から2番目の段に組むようにしてください。

柱を組み終わったら、骨ブロックで隙間を埋めていきます。

骨ブロックは見た目を綺麗にするために縦に積みます。

以上が壁の作り方の基本となります。

 

屋根の建築

壁ができたら屋根を作っていきます。

材料は石レンガブロック、石レンガのハーフブロックです。

 

先ほど作った壁の一番上のブロックの外側に石レンガブロックを並べていきます。

このとき、角の部分には置かず、壁の四辺だけに石レンガブロックを設置してください。

 

その石レンガブロックの下半分に石レンガハーフブロックを取り付けていきます。

 

さらにその下にハーフブロックを並べると、3段の石レンガブロックの屋根ができます。

 

今度は壁の上も石レンガのハーフブロックで埋めます。

 

更にその内側のマスの半分上にハーフブロックを設置し、壁の内側には2段の屋根ができます。

これが屋根の基本的な形になります。角は後で装飾するのでこのままでOK。

屋根ができたら、1マス内側にブロックを設置して次の壁づくりをしやすくしておきます。

最上階の屋根は下半分だけ同じ方法で作ってください。

もちろん屋根の長さは作る城のサイズに合わせて段数を変えても大丈夫です。

 

完成…?

このように同じ工程を繰り返し、壁と屋根を交互に作っていけばこのような建物が完成します。

まだまだお城とは言い難いですね(笑)

長くなってしまったので、次回で屋根の角部分の装飾方法と最上階の屋根の作り方を説明していこうと思います。

ぽじとら
ぽじとら

やっぱり城建築は結構大変だ…(笑)

 

マイクラ日記 #1【マイクラの世界に誕生!サバイバルスタート】
ぽじとらのマイクラ日記、第一回目へようこそ!今回はマイクラのサバイバルモードでワールドに誕生し、マイクラの世界を堪能していきます。初めての狩りに食事、拠点づくり、洞窟、バトルなど、様々なことに挑戦しました。これからパート100以上続いていくマイクラ日記の原点です。