スポンサーリンク

マイクラ日記#16【馬小屋建築と馬探しの旅!ラマを手懐けてみた】

マイクラ日記

こんにちは!ぽじとらです。

前回のマイクラでは、建築したマイホームの内装を作ったり、地下室を作ったりしました。

さらに、牛を牧場に連れてきて繁殖させて牛を増やしました。

マイクラ日記#15【家の内装と地下室作り&牧場に牛を誘導】
家の外装が完成したのでそろそろ建築から離れたいところなんですが、家の中は木材がむき出しで殺風景なので、今回は内装をオシャレにして家の建築を終わらせたいと思います。そしてインテリアの本棚を作るために革が足りないので牧場に牛を連れて来て繁殖させていきます。

そして今回は、移動を楽にするために馬を牧場に連れてきたいと思います。

馬に乗って移動すると、移動スピードも空腹度の減りも全然違ってくるので馬が欲しい!

連れてくる馬のために馬小屋も建築してみたいと思います。


スポンサーリンク

簡易的な馬小屋作り

村の周りに馬がなかなか見当たらないので馬を探す旅に出ないといけないんですが、今の村には馬の保管場所がありません!

羊や牛のように柵で囲う牧場にしてもいいんですが、馬は家畜ではなく乗り物なので大事に飼いたいということで、まずは馬小屋を作ってみたいと思います。

馬は特別扱いです。(笑)

馬小屋を作る場所は、家を建てようとしたけどやめた、手前左側の空き地です。

早速作っていきます!

まずは、馬小屋の大きさを決めるために柱を建てます。

白樺の原木を柱に使ってみました。

今回作る馬小屋の基礎はこんな感じです。

これに柵で仕切りを作り、床をオークの板で作ってみました。


そして天井を丸石のハーフブロック、そして馬が出入りするために柵とフェンスゲートを設置して完成!

あまりかっこよくないですが、とりあえず馬小屋はこれで完成にします。

あとは馬を入れるだけ。


馬探しの旅へ

この村の周りには馬が全然いません。

なので、ちょっと遠出して馬を探しに行きます!

せっかくなので地図を作って、地図を埋めながら冒険したいと思います。

一番縮尺が大きな地図を作ってみると、こんな感じになっていました。

村の形も再現してあって、すごいですね!白い駒みたいなのが僕のいる場所です。

もう一段階縮尺を小さくした地図だとこんな感じ。

一部しか地図になっていません。自分が動くと地図が埋まっていきます。

この地図を埋めながら馬探しをしていきます。


馬探しスタート!

海や湖はボートで高速移動しながら馬を探します。

このあたり一帯は本当に木が多い。白樺の森やダークオークの森がたくさんあります。

こういうところには馬はなかなかいないので、森の中には入らず探していきます。


ぽじとら
ぽじとら

しかし馬が全然いないなあ~


馬がいなくても、近くに村でもあれば面白いんですけどね。

地図を見てみると、白い部分が現れました。

これは何だろう?と思って行ってみると、雪が積もった山でした。

何気に雪を見るのは初回の冒険以来で、少しこの雪山を探検してみました。

すると…

ラマ発見!!馬を探していたのにラマ発見。(笑)

一応ラマにも乗れるみたいなので、手懐けたら進捗達成の表示が出ました。

『永遠の親友となるだろう』


ぽじとら
ぽじとら

これでお前と俺は永遠親友だ!


永遠の親友に乗って帰ろうとしたときに気づきました。


ぽじとら
ぽじとら

サドル忘れた…


馬はサドルが無いと操作することができないのにサドルを持ってくるのを忘れていたので、急遽村へ帰還することにしました。

永遠の友よ、待っててくれ。


ラマを村に連れて帰る…?

村に着いたらすぐにサドルを持って、ついでに馬の鎧も持って雪山へ向かいました。

地図も全部埋まりかけていたので縮尺をさらに大きくしたらリセットされてしまいました。

今までの移動が無駄になったことに軽くショックを受けつつ雪山に移動。

そして到着。ですがあの「永遠の親友(ラマ)」が見当たりません。

しばらくラマを探していると、ラマの群れを発見しました。

しかし先ほど手懐けたラマがいません。

どこ行ったのかな~と思って探していると…

いました。永遠の親友。嫌がらずに背中に乗せてくれるので間違いありません。

サドルを取り付けて乗ってみようとしたけど、付けられませんでした。


ぽじとら
ぽじとら

なんで?


ラマは乗って操ることができず、チェストを取り付ける専用の動物だそうです。

完全なる知識不足。

試しにチェストを親友に付けてみると、このラマは持てるアイテムがたったの3個。


ぽじとら
ぽじとら

お前全然使えねえな!!


さよなら永遠の親友。

使えない永遠の親友とお別れして、馬探しの旅を続けることにしました。


馬探しの旅再開

雪山から降りて馬探しを再開します。

地図もここまで埋めたのに馬は全然いません。

仕方ないので、海を渡って別の島に行ってみることにしました。

この地図が全部埋まっても馬が見つけられなかったら、馬探しはあきらめます。

海を渡っていくと、島が見えてきました。ここに上陸してみます。

馬がいるのは平原なので、この島の平原を探してみます。

森を抜けると平原がありそうだったのでしばらく歩いていくと、平原発見。

平原に向かって歩いていると…家が見えてきました。

なんと村を見つけてしまいました!!

しかも結構デカい村!


そしてその隣には…馬の大群!!

しかも大量!


ぽじとら
ぽじとら

やったー!!


馬を見つけるという目標は達成しましたが、とりあえず馬を連れて帰る前にこの村を守らないといけません。

しばらくはここに残り、この村の保護をして、スペックの高い馬を見つけてから次に進みたいと思います!

マイクラ日記#17【村を湧きつぶしで保護!名馬発掘ダービー開催】
前回、馬小屋を建てて馬探しの旅に出ると、隣の島で馬がたくさんいる村を発見。旅は大成功で終わりを迎えました。今回は村の保護と馬の選別。村にゾンビが湧いて村人を襲ったりしては危ないので、まずは村の保護。その後スペックの高い馬を選んで自分の馬にしたいと思います。