スポンサーリンク

マイクラ日記 #73【カメの繁殖に挑戦!卵を産ませて村で育てる】

マイクラ日記

 

こんにちは!ぽじとらです。

前回のマイクラでは、砂利や砂ばかりで海としての面白みのなかった水中駅の周りを装飾していきました。

海草やコンブだけでは緑色の世界でつまらなかったので、サンゴや魚を持ってきて人工的に暖かい海を作ることでとても綺麗な水中駅の景観が出来上がりました。

マイクラ日記 #72【殺風景な水中駅の周りをサンゴと海藻で装飾!】
前回は前からの憧れだった水中駅を建築しました。ガラスブロックで空間を作り、その空間に駅の内装を作ることで水中駅が完成しました。ですが駅の周りは何もなく殺風景すぎるのがちょっと問題。そこで今回は水中駅の周りをサンゴや海藻で綺麗に装飾していこうと思います!

 

今回は、前回で連れてくることができなかった「カメ」を水中駅付近に誘い込むために、カメを繁殖させて卵を産ませ、育てようと思います!

 

スポンサーリンク

カメを村に連れて帰る!

まずはカメを捕まえに行きます。

カメはリードでは繋げないので、捕まえる方法は2つ。

カメのえさとなる「海草」を使っておびき寄せるという一般的な方法と、個人的によく使ってるボートに乗せて運搬する方法です。

海草を使って誘導して連れて行くのは時間的に長くなってしまうので、今回はサクッと終わらせるためにボートに強制的に乗せて村へ連れてこようと思います。

ということでカメを見つける旅に出ました。

ボートで海を走り回って、カメを探して回ります。

カメを見つけやすいように暗視のポーションを飲んで海中を見やすくしておきます。

カメをしばらく探し回りますが…全然いませんね。(笑)

イルカやイカはたくさんいるのにカメは全然いません。

近くにはいなそうなので、仕方なく遠くまで行ってみると、カメが3匹固まってスポーンしている場所を発見しました!

 

ぽじとら
ぽじとら

やっと見つけた…!

 

繁殖させるには2匹必要なので、2匹は村に連れて帰らなければなりません。

逃げられる前にボートに乗せちゃいましょう!

ボートから降りて、無人のボートをカメに近づけます。

はい、乗ってくれました(笑)

2匹目も捕まえました!

これで逃げられる心配はありません。

後ろにカメを乗せて、村に戻りましょう!

逆浦島太郎。

無事に2匹のカメを村に連れて帰ってくることができました。

 

カメを繁殖させて卵を産んでもらう!

これで繁殖の準備は整いました。

カメは海草を食べさせると繁殖モードになるので、海草を2匹に与えてみます。

 

2匹が繁殖モードになり、卵が産まれ………ない。

 

ぽじとら
ぽじとら

…あれ?産まないんだけど。

 

卵が産まれません。

繁殖失敗したのかと思い、もう一度海草を食べさせてみましたが、片方のカメはハートマークが出ません。

なぜかわからなかったので、少し調べてみると驚愕の事実が発覚。

「カメは自分が生まれた場所でしか卵を産まない」らしいです!

だから村の砂浜では卵を産んでくれないんですね。

てことは、檻から出してさっきの砂浜のスポーン地点に行けば卵を産むんでしょうか?

 

ぽじとら
ぽじとら

じゃあさっきの砂浜まで戻ってみよう!

 

もう一度ボートの後ろに乗せて、さっきの砂浜まで連れて帰ります。

スポーン地点の近くで降ろすと、自分から砂浜に上がっていきました!

しばらく眺めていると、突然砂に穴を掘り始めました!

 

ぽじとら
ぽじとら

すっげえ!!

 

始めて見る光景です。穴掘りが終わると、卵が砂の上に出現しました!

これがカメの繁殖なんですね!

今までの羊や牛などの繁殖の仕方とは違って、帰巣本能もあるし穴を掘る演出もあってリアルです。

神秘的な産卵を見せてくれました。

帰巣本能もすごくて、この砂浜にいると別のカメもたまに帰ってくるんですよね。

この卵がここで孵化すると生まれたカメもこの砂浜に卵を産みに帰ってしまうので、村にカメを定期的に帰らせたいなら村に卵をもっていかないといけません。

そんな時に役に立つのが「シルクタッチ」のエンチャント効果の付いたアイテム。

カメの卵は普通に壊してしまうと割れてしまうらしいんですが、エンチャント効果が付いたアイテムならカメの卵を回収できるそうです。

ちょうどエンチャントのツルハシを持っていたので、エンチャントのツルハシでアイテム化してみると回収することができました!

卵を回収できたので村に帰って砂浜に置いて様子を見ていきましょう。

 

卵が孵化するまで様子を見てみる

村の砂浜に卵を置いてみました。

緑色の模様が可愛いですね!これは2個分の卵なんですが、最大で4個まで1マスに置くことができるみたいです。

卵に変化が起きるまで、気長に待ってみます。

調べたところによると、カメの卵は3段階の変化があるらしく、小さなヒビが入り、大きなヒビが入り、カメが生まれるそうです。

卵に変化が起きるタイミングも決まっているらしく、変化が起こるのは夜明け直前らしい。

必ず夜明け前に変化が起きるかというとそうではなく、変化が起きるか起きないかはランダムらしいです。

ゾンビやドラウンドなどのモンスターが卵を攻撃しに来るらしいので、卵を見守りながら夜明け前まで待機してみると…

緑色のキラキラが出て卵に小さめのヒビが入りました!

近くで見るとこんな感じ。

ちなみに夜にベッドで寝ると全くヒビは入らなかったので、卵を早く孵化させたければ夜明け前までは起きていた方が良いかもしれません。

2日目の夜明け前は何も変化が起きず、3日目の夜明け前。

もう一段階のヒビが入りました!

もうすぐ産まれそうです。楽しみ。

4日目の夜明け前は何も変化が起きず、5日目の夜明け前。

卵が破裂して2匹の子亀が誕生しました!おめでとうございます。

子亀を近くで見てみると本当に小さいです。それでもカメなんですよね。

 

ぽじとら
ぽじとら

カワイイ~!

 

個人的に僕がカメを自宅で飼ってるので可愛くてたまりません(笑)

せっかくなので成長するまで見届けてみましょう。

子亀もゾンビなどのモンスターに狙われるそうなので、警戒しながら見守ります。

カメが生まれてから約25分後。

突然大人の大きさになってびっくりしました(笑)

段階を踏みながら少しずつ大きくなるのかと思っていましたが、そうでもなく突然大きくなるんですね(笑)

カメの繁殖についてはいろんな要素が多いみたいなので、次回は大量のカメの卵を準備して、カメの卵や子亀について詳しく見ていこうかと思います!

 

マイクラ日記 #74【カメの卵40個!大量発生させて様々な検証してみた】
前回はカメの繁殖と子亀からの成長を見届けることができましたが、子亀に海草を与えるとどうなるのか、カメのウロコで何ができるのか、モンスターは卵をどのように襲うのかなど知らないことはたくさん。そこで今回はカメについて知識を深めるため様々なことを検証していきます!
マイクラ日記 #1【マイクラの世界に誕生!サバイバルスタート】
ぽじとらのマイクラ日記、第一回目へようこそ!今回はマイクラのサバイバルモードでワールドに誕生し、マイクラの世界を堪能していきます。初めての狩りに食事、拠点づくり、洞窟、バトルなど、様々なことに挑戦しました。これからパート100以上続いていくマイクラ日記の原点です。